June 19, 2008

ロキシー・ミュージックの“マニア”は、これを買うべし

ロキシー・ミュージックはブライアン・フェリーをボーカル/リーダーとするグループで、その記録を映像で2枚のDVDにおさめているのがこの『ヴィジュアル・ヒストリー 1972-1982』だ。すぐに脱退してしまったブライアン・イーノも数曲で見ることができる。テレビのためのスタジオ収録のいくつかではどうも口パクもあるようだが、まあいいじゃないか。実にかっこいいのだ。
2枚目のDVDの期間はダンスミュージックぽいので聞きやすい、なじみやすいのだが、自分としては1枚目のDVDの期間の方が好きだ。
噂によると、新しいアルバムの収録もしているようで、このDVDがそのアルバムへの布石として出されたという話もある。新しいアルバムが待ち遠しい。




"ヴィジュアル・ヒストリー 1972-1982" (ロキシー・ミュージック)

No comments: