September 01, 2009

wikiよりも手軽にページを作れる「Writeboard」

webサービス「Writeboard」はwikiの類だけど、記述文法がとてもシンプルなのでITリテラシーの高くない人でもちょっとwebのページを一枚作りたいときには手軽に使えそうだ。

書式には、大見出し(H1)、中見出し(H2)、太字、斜体字、箇条書き、番号付き箇条書き、インデントの指定ができ、そのほかにmailtoも含めたリンクや外部サイトにある画像の表示もできる。

編集権限を他人に与えることもできる。こういうコラボ機能はネットを使った文書作成では欲しいところだ。バージョン管理もしてくれるので、誰かが間違って編集しちゃっても元に戻せる。



ただし、どうも日本語に対して問題があるようだ。書式(文字に飾り)をつけた文章は2行続けてだと、2行目が正常に表示されない。飾りをつけない文章だけならページ名も含めて問題はなさそうなので、ノート用ツールとしては問題なく使える。

1 comment:

Spock said...

用途が一緒かどうか分からないけど、「IDEA*PAD」なんていうの使ってます。

至ってシンプルです。

http://ideapad.jp/