January 25, 2014

バート・バカラックとエルビス・コステロと映画「オースティン・パワーズ」

オバカムービーの映画「オースティン・パワーズ」3部作は、3作目になると失敗作であったが好きなシリーズで、そして毎作に好きなバート・バカラックが出演して自らの曲を演奏したりしているのがとても気に入っている。2作目、3作目ではエルビス・コステロが歌を歌っていてこれまたいい感じであった。
その二人のCDがあることを知ってというか、中古CD屋で見つけて小躍りして購入。"ペインテッド・フロム・メモリー [ツアー・エディション]" (エルヴィス・コステロ & バート・バカラック, バート・バカラック, エルヴィス・コステロ)なんと同時に映画「オースティン・パワーズ」のCDも発見して購入。自分と同じセンスを持っている方が同時に手放したのだろうか。
聞いてみるとすごくいい。バート・バカラックの大人のミュージックをエルビス・コステロがしっとり歌っている。
バート・バカラックの名曲は、数多くのミュージシャンによってカバーというか歌われて、つまり数多くのバリエーションを楽しめることができる。バート・バカラックだからの曲の楽しみ方ではないだろうか。正直エルビス・コステロはこれまで聴いてなかったアーティストだったけど気になりはじめた。
このCD超おすすめです。