June 07, 2015

村田暁彦 水彩画ギャラリー

画家 村田暁彦の水彩画ギャラリーをオープンしました。

彼が数年前、水彩絵の具とインクで描いてはがきサイズの台紙の上に切り出し表現していた作品群です。つまり、いずれもはがきサイズです。
小さい作品ですが、きれいな色をその小さい空間からも楽しめるシリーズだと思います。
かくなぐったようにも見えますが、彼はこの中に何かを見ています。ただし、何を絵の中から見つけるのかはそれぞれの人しだいでしょう。
小さいですが、部屋の中にあると存在感があり、アクセントになるかと思います。

なお、大学前後の作品は彼の知人が昔公開した「村田暁彦's ギャラリー」をご覧になると分かりますが、かなり時期によって描いているものが違います。自画像を見ているとそのすごさがよく分かるはずです。
ちなみに、下記は東京芸術大学油絵科首席卒業で大学から買い上げられた卒業制作です。描かれているのは彼の家族。つまり、私の妻もどこかにいるんですねー。



June 06, 2015

長野県坂城町のバラ公園

長野県の上田市周辺をドライブしていると「さかき千曲川バラ公園」という看板を以前から目にして薔薇好きとしては気になっていた。

ちょうど長野県のこの地域でもバラのシーズン到来なので行ってみました。軽井沢からはサンラインを使って小一時間。
2015年は5月30日(土)〜6月14日(日)は「第10回 ばら祭り」だそうです。駐車場は普通車で300円。平日でしたが、まあまあの人出でした。売店なんかは暇そうにしてたのは仕方ないでしょうね。6月1日に行ったのですが、満開と言っていいくらいの状況でした。

規模は、250種、2,000株だそうです。なかなかこれだけではどの程度なのかはよく分かりませんが。
昔からバラの栽培をしていたらしく、切りバラとして出荷するようなバラが多いんじゃないのかなというのが印象でした。正直自分の好きなバラはあまりありませんでした。


ちょっと不満なのは、品種の表示がしっかりされておらず、なかにははがれてしまっているものも数多く見かけました。
さらに、あきらかに品種を間違えている表示まで。
関係者の方は一生懸命やってるんでしょうが、こういうところを目にするとちょっと残念な気持ちになります。


軽井沢ではバラを数株植えてますが、寒いせいで育ちません。軽井沢でも日当りがよく高度も低めの所はレイクガーデンしかりでうまく育つんでしょうが、うちはだめなんですよね。でも、この公園で修景用のバラを見てなかなかいいなと思うのがあったのでまたチャレンジしてみようかと思いました。

その他の写真はこちら